すっぴん美人になる方法~すっぴん美肌の作り方~
すっぴん美人になる方法~すっぴん美肌の作り方~ » すっぴん美人になる方法その2 食事 » 美肌をつくる食べ物

美肌をつくる食べ物

美肌になるには、どんなものを食べれば良いの?

美しい肌をつくるために、お肌に良い食べ物とその食材を使った簡単なレシピを紹介します。

お肌に良い食べ物&簡単レシピ

トマトに含まれているリコピンには、しみのもととなるメラニンの生成に必要な「チロシナーゼ」を減らしたり、働きを弱める効果があるといわれています。また、リコピンには、老化の原因とされる活性酸素を消去する働きがあります。

トマトの美肌レシピ:ミネストローネ

[材料]
ニンニク1片、ベーコン4枚、玉ねぎ1個、ニンジン1本、セロリ1本、ジャガイモ2個、トマト缶1缶、オリーブオイル適量、コンソメ小さじ2、ローリエ1枚、水200ml、塩・コショウ適量

[作り方]

  1. ニンニクはみじん切り、ベーコンは細切り、野菜は1cmくらいのさいの目に切ります。
  2. 鍋にオリーブオイルを入れて、ニンニクを炒めます。その後、ベーコン、玉ねぎ、にんじん、セロリ、ジャガイモを入れて炒めます。
  3. トマト缶を加えた後、水、ローリエを入れます。
  4. 沸騰したら火を弱め、しばらく煮込みます。
  5. 塩・コショウで味付けをします。

アボカドの美肌レシピ:アボカドとトマトの簡単サラダ

アボカドには、オレイン酸、ビタミン、食物繊維、コエンザイムQ10などが含まれています。オレイン酸には血液をサラサラにする効果や抗酸化作用があるので、肌のターンオーバーを正常にしたり老化を防ぎます。コエンザイムQ10は、肌荒れを防ぐ効果や抗酸化作用があるといわれています。

[材料]
アボカド1個、トマト1個、モッツァレラチーズ1個、好みのドレッシング適量

[作り方]

  1. アボカドとトマト、モッツァレラチーズを1cm角くらいに切る。
  2. 1を好みのドレッシングで和える。

サーモンの美肌レシピ:サーモンのホイル焼き

サーモンに含まれている「アスタキサンチン」という成分は、ビタミンEの1000倍もの抗酸化力をもつといわれています。そのほか、筋肉を引き締める効果があるといわれているDMAE(ジメチルアミノエタノール)も含まれているので、肌のはりやたるみにも効果が期待できます。

[材料]
サーモン1切れ、エノキ1/6株、シメジ1/6株、シイタケ1個、バター大さじ1、塩・コショウ・しょう油適量

[作り方]

  1. アルミホイルに塩・コショウをしたサーモンを置き、エノキ、シメジ、シイタケ、バターを乗せて包む。
  2. 1をトースターに入れて、10~15分くらい焼く。
  3. しょう油はお好みで。
    ※キノコ類は、マイタケやエリンギなど、好みのものを使ってOK。

鶏肉の美肌レシピ:手羽先のスープ

鶏肉には、皮膚や粘膜を丈夫にするビタミンAが豊富に含まれています。肌のはりやツヤのアップにも。とくに、手羽先にはコラーゲンも含まれているので、美肌におすすめですが、食べ過ぎにはご注意を。

[材料]
手羽先2~3本、長ネギ1/4本、ニンニク1片、ショウガ1片、鶏がらスープの素小さじ1~2、水300ml、塩・コショウ・しょう油適量

[作り方]
①手羽先をフライパンで焼き、焼き目をつけて取り出す。
②①のフライパンに、みじん切りしたニンニクとショウガ、長ネギを入れて炒める。
③手羽先をフライパンに戻し、水と鶏がらスープの素を入れて煮込む。
④塩・コショウ、しょう油で味付けをする。

ハチミツの美肌レシピ:アボカドのハチミツ和え

ハチミツには殺菌作用と抗酸化作用があります。そのため、肌荒れや炎症などを起こしている肌の改善が見込めます。

[材料]
アボカド1個、クリームチーズ1個、ハチミツ適量

[作り方]

  1. アボカドとクリームチーズをひと口大に切る。
  2. アボカドとクリームチーズ、ハチミツを和える。

この記事の関連のページ

pagetop